admin≫

第七十四番札所 医王山 甲山寺 

医王山 甲山寺(いおうざん こうやまじ)
●本尊/薬師如来
●真言/おん ころころ せんだり まとうぎ そわか


74甲山寺-新門26
●宗派/真言宗善通寺派 ●開基/弘法大師
香川県善通寺市弘田町1765
73番札所から約2.5km 徒歩約40分
駐車場30台(無料)境内入り口

小高い甲山(かぶとやま)の麓にある甲山寺
この辺りは弘法大師の故郷で、幼少のころよく遊んでいた所だという。
74甲山寺-本堂26
曼荼羅寺と善通寺の間に寺を建てる霊地を探していた大師が、
一人の翁のお告げに従い、毘沙門天を石に刻んで洞窟に祀ったのが
甲山寺の始まりと伝えられる。
74甲山寺-大師堂26
その後、決壊した満濃池の修復工事を朝廷から任された大師は、
工事を指揮し、わずか3ヶ月で完成させたと伝えられている。
74甲山寺-旧門26
その功労金で甲山に堂宇を建立、本尊の薬師如来を安置したという。
74甲山寺-鐘楼26
山の形が毘沙門天の甲冑の形に似ているので、寺号を
甲山寺とし、札所に定めたといわれている。

noukyou-74.jpg

七十四番札所の納経

☆一口メモ/岩窟の毘沙門天
74甲山寺-毘沙門26
甲山寺の縁起となった毘沙門天を安置している岩窟。大師堂の
隣にあり、翁がこの岩窟から現れて、お告げを告げたといわれている。
数年前に周囲を改修し、境内に入るとよくわかるようになった。

満濃池
bangai-17-manno2.jpg
弘法大師が治水工事を行った溜め池。
周囲19.7km、貯水量1540万tにも及ぶ四国最大級の溜め池。
水不足に悩む讃岐には溜め池が多く、大小1万4600ものため池が
あるという。

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

にこちゃん太王

Author:にこちゃん太王
誰でも行ける!
四国八十八ヵ所霊場巡礼
凸凹カルテットで回りました