admin≫

真言宗十八本山第四番 中山寺 

真言宗十八本山第四番
安産の寺として有名 
中山寺(なかやまでら)
中山寺-本堂

●宗派/真言宗中山寺派大本山 ●本尊/十一面観世音菩薩
●開基/聖徳太子(伝)
●兵庫県宝塚市中山寺2-11-1

寺伝によると、聖徳太子が創建した日本最初の観音霊場。
代々皇室の崇信もあつく、安産祈願の霊場として、源頼朝をはじめ
武家・庶民にも深く信仰されていたという。
特に、豊臣秀吉はこの寺に祈願して秀頼を授かり、秀吉亡き後、
秀頼は伽藍再建をしたという。これが現在の伽藍である。
中山寺-地蔵
(写真は石段の上にある子受け地蔵)
毎月戌の日には安産祈祷会があり、安産を願い、また鐘の緒
(かねのお)と呼ばれる祈祷を受けた腹帯の授与を求めて全国
各地から多くの参拝客が訪れる。

中山寺-大師堂


noukyou-中山寺  ●中山寺の納経


●一口メモ/西国三十三ヶ所観音霊場
長谷寺の徳道上人が閻魔大王と出合い、三十三観音霊場の
宝印を預かり、観音様を奉安する三十三ヶ所を探し求めたが、
当初は誰も徳道上人を信用せず、止むを得ず宝印を埋めた所が
ここ中山寺。それから270年後の永延2年(988)花山法皇が
この宝印を掘り出し巡礼したという。
その後巡礼は盛んになったと伝えられている。

安産祈願のお礼参り
中山寺-山門2
山門の仁王像の柵にはぎっしりと、出産の無事を感謝したお礼の
わらじが奉納されている。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

にこちゃん太王

Author:にこちゃん太王
誰でも行ける!
四国八十八ヵ所霊場巡礼
凸凹カルテットで回りました