admin≫

朝日山 平等院 

朝日山 平等院(びょうどういん)
10円玉でおなじみの・・・
●宗派/単立(特定の宗派に属さない)
(天台宗の最勝院、浄土宗の浄土院という2つの寺院が共同で
管理している。これは天和元年(1618)寺社奉行の裁定によるもの)
●本尊/阿弥陀如来 ●開基/藤原頼道 ●開山/明尊
●京都府宇治市宇治蓮華116

平等院-鳳凰堂1
時の権力者関白藤原道長が、宇治川西岸にあった左大臣源重信
の別荘をその夫人から譲り受け、道長の子頼道が永承7年(1052)
仏寺に改め平等院とした。
永承7年は末法初年度に当たるとされ、極楽往生を願う浄土信仰が
広く流行していた。その翌年に阿弥陀堂(鳳凰堂)が落慶し、
華やかさを極めたという。
※末法については「民衆仏教の幕開け」の章に書いてあります。

平等院-鳳凰堂3
またここ宇治の地は「源氏物語」の「宇治十帖」の舞台であり、
平安時代初期から貴族の別荘が営まれていた。平安時代後期の
京都では、平等院以外でも皇族・貴族による大規模寺院の建設が
相次いでいたが、これらの大伽藍は今は現存せず、平安時代に
貴族により建立された寺院で、建物・仏像・壁画・庭園等が残在
するという点で、平等院は唯一の史跡であり、世界遺産にも指定
されている。建武3年(1336)の楠木正成と足利氏の戦いの兵火を
はじめ、度重なる災害により堂塔は廃絶したが、鳳凰堂のみが
奇跡的に災害を免れている。

noukyou-平等院1 noukyou-平等院2
●平等院鳳凰堂のご朱印

※平等院2に続く
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

にこちゃん太王

Author:にこちゃん太王
誰でも行ける!
四国八十八ヵ所霊場巡礼
凸凹カルテットで回りました