admin≫

四国別格第六番 臨海山 龍光院 

臨海山 龍光院 福寿寺
(りんかいざん りゅうこういん ふくじゅじ)

●本尊/十一面観世音菩薩 ●開基/栄瑜上人
●真言/おん まか きゃろにきゃ そわか


四国開創発願の寺
bangai-6-hondo.jpg

●宗派/高野山真言宗
●愛媛県宇和島市天神町1-1


弘法大師が四国各地で修業中に当地に立ち寄り、僻地ゆえに
都の文化の恩恵の影薄きを憂い、四国八十八ヵ所霊場の開創を
発願し、大同元年(806)に成就されたのを記念し建立した。
寛永15年に京都大覚寺二品親王空性が当地を訪れ
「風光明媚」と賞せられ「臨海山福壽寺」の号を与えたという。
江戸時代には宇和島藩伊達家の祈願寺と定められた。
昭和20年に空襲にあったがその後復興された。
bangai-6-daisido.jpg
本堂・大師堂は111段の石段を上がったところにあり、石段の111段は
煩悩の108と三世を足したものと言われている。
境内からは宇和島城が相対し、宇和島の市街が眼下に広がる。

noukyou-b6.jpg 別格第六番札所の納経
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

にこちゃん太王

Author:にこちゃん太王
誰でも行ける!
四国八十八ヵ所霊場巡礼
凸凹カルテットで回りました