admin≫

八幡浜ちゃんぽん 

八幡浜ちゃんぽん
tyanpon-1.jpg
ちゃんぽんと聞くと「長崎ちゃんぽん」を思い浮かべる人が多いが、
四国・愛媛では「ちゃんぽん」と言えば「八幡浜ちゃんぽん」だ。
ではどこが違うのか?長崎ちゃんぽんは豚や鶏ガラ等でとる
白濁した、どちらかと言えば「こってり味」スープだが、
八幡浜ちゃんぽんは、鶏ガラや魚をベースにした「あっさり味」
スープが一般的!しかし、須崎の「鍋焼きラーメン」のように
全店が「定義」を決めて統一しているのではなく、ダシに昆布や
カツオ節を加えたり、カレー風味・イタリア風など店ごとに特徴がある。
また、八幡浜特産の「じゃこ天」(小魚のすり身の揚げ物)や
かまぼこ(これも八幡浜の特産)をトッピングしている店もあり、
長崎とはちょっと違った味わいが楽しめる。

tyanpon-mise.jpg
今回の店は「ちゃんぽん亭イーグル」商店街近くにある。
この店の先代が「八幡浜ちゃんぽん」の創始者の一人だという。
中華料理に洋食と和食を融合させて完成させたというちゃんぽん。
(八幡浜にはちゃんぽん専門店は少なく、中華料理店や大衆食堂
喫茶店、さらには寿司屋等でも食べることができる)

tyanpon-2.jpg
ちゃんぽんと焼き飯を注文。
ちゃんぽんは、太めのストレート麺。鶏ガラで取ったスープに
キャベツ・玉ねぎ・人参・ねぎ・もやし・豚肉がのる。
野菜がシャキシャキとし、あっさり味のスープにあう。
とってもヘルシーで女性にもお勧め!
焼き飯は見た目は味が濃いそうだが、一口食べて予想は覆された。
ねぎと焼き豚と揚げたニンニクが食欲をそそる。あっという間に完食!
●ちゃんぽん・550円 ●焼き飯・550円
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

にこちゃん太王

Author:にこちゃん太王
誰でも行ける!
四国八十八ヵ所霊場巡礼
凸凹カルテットで回りました