admin≫

根来寺2 

根来寺2
negoro-daihaku2.jpg
天正13年(1585)秀吉による根来攻めで大塔・大師堂以外は焼失。
現在の建物のすべては、江戸時代徳川家の外護を受けて復興。

negoro-koumyo1.jpg
●光明真言殿
享和元年(1801)に建立し、開山・興教大師像を安置。

negoro-syotendo1.jpg
●聖天堂
浄土池に浮かぶ堂で、聖天尊を安置。
堂正面の朱塗りの壇は、有名な「根来塗」で古くから伝わるもの。

negoro-fudodo1.jpg
●不動堂
嘉永3年(1850)の建立。
「三国一のきりもみ不動」で有名な不動尊が本尊。
興教大師が難に遭われた時に身代わりとなって上人を守ったという。
最近では、交通安全・厄除祈願の身代わり不動さんとして有名。
和歌山県指定文化財。正面は正八角形で、外廻り柱は八角形、
内廻り柱は円柱、八角円堂として貴重な建物。

他にも、嘉永3年に再建された「大門」高さ16.88m、横幅17.63m、
奥行き6mの堂々とした門や行者堂、奥の院等貴重な建物や
国から名勝と指定された庭園など、見るものが多い。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

にこちゃん太王

Author:にこちゃん太王
誰でも行ける!
四国八十八ヵ所霊場巡礼
凸凹カルテットで回りました