admin≫

松山城 

松山城
松山城は、松山市の中心部勝山山頂(132m)に本丸があり、
松山市内からなら、ほぼどこからでも見える松山市のシンボル!
matuyamajyo-zenkei2.jpg

慶長7年(1602)加藤嘉明が築城を開始し、完成までに
約25年もの歳月を要した四国最大の城郭である。
わが国最後の完全な城郭建築といわれる大天守の上からは
360度の眺望が開け、松山平野や西日本最高峰の石鎚山
そして瀬戸内海国立公園が見渡せ、絶景である。
日本三大平山城や日本三大連立式平山城に数えられる。
また、日本に12ヵ所しか現存していない江戸時代以前に
建造された天守の一つである「現存12天守」でもある。
matuyamajyo-sakuratensyu-6n.jpg

現存12天守(国宝4城・重要文化財8城)
弘前城・松本城・丸岡城・犬山城・彦根城・姫路城・松江城
備中松山城・丸亀城・宇和島城・高知城そして松山城。
12ヵ所の内、四国に4ヵ所愛媛に2ヵ所ある。
※文字の濃い色の城が国宝に指定されている。

matuyamajyo-tensyu3.jpg

指定文化財は多く21棟が国の重要文化財に指定されている。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

にこちゃん太王

Author:にこちゃん太王
誰でも行ける!
四国八十八ヵ所霊場巡礼
凸凹カルテットで回りました